ついに完成、針金も接着剤も使わないバレッタ

水引と金具が一体となった作品のご紹介です。

通常はデザインされたモチーフを
様々な金具に針金や接着剤で固定するのが
一般的かと思いますが

しっかりと「結ぶ」
と言う用途もある水引なので

水引だけで完結できないものか
と常々思っておりました。

 

そして試行錯誤の末、、


水引が飾りと金具の間を絡み合いしっかり合体

それが表から見ると模様としても成立していて

どれ一つ余計な結びが一切ない

私の目指す『シンプル』を
一つ形にすることができました。

 

表からは接着剤で貼っても
針金でくくりつけても変わらないんだけど

この方が、なんというか

『粋』とでも言うのでしょうか。

 

水引細工職人として

見えない部分も美しく
自分が気持ちよく作れるものをデザインしていきたいのです。

 


このバレッタの結びを
初めてデザインしたのは1年以上前で

最初はお客様からのオーダー品で
バレッタではないものでした。


ポニーテールなど、髪をはさんで使うヘアクリップに水引飾りをつけて欲しいとのことで、発表会などで使える雰囲気にお作りしたのでした。

結構時間をかけてせっかくデザインした結びなので
何か商品化しようと思い

形を変えてバレッタとなり
こちらのデザインでしばらく販売させていただいてました。

 

いつもお客様からいただくご要望が元で
新商品が出来上がっていくことが多く
本当にありがたいことです。

そして
在庫を追加するごとに何度も何度も作り直し

ついにたどり着いたシンプルさはああなんて美しい・・

見た目はあまり変わらないのですが
作っていると思わずそう思ってしまいます。

 

全て理にかなっていて無駄な作業がない

というのは

作っていてとても気持ちが良いものなのです^^

 

だから、同じ商品でも作る度に
どこか改善できるところはないか・・
と常に考えながら作っているものが多いです。

それでいつも横にそれたり
時間がかかります笑

 

普段使いにはあまり向きませんが

セレモニーやパーティなど
ちょっと特別な『ハレの日』

に手にとっていただけましたら嬉しいです。

 

SHOPに商品追加いたしました。

現在SHOPが品薄中ですが
これから随時、追加していく予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です